引っ越しのときこそ早めにハウスクリーニングを頼んでおこう

レディー

故障の原因の1つ

エアコン

夏や冬に活躍してくれる家電といえばエアコンです。暑い夏には涼しい風を出すことができ、寒い冬は部屋を暖めてくれるでしょう。そんなエアコンも使い続けることで内部にホコリやカビ、汚れが溜まってしまいます。これらの汚れを溜めたまま使い続けるとエアコンから出る風のなかに体に有害なものが含まれてしまう場合があるのです。健康で快適に過ごすためにも定期的にエアコン掃除を行なうようにしましょう。エアコン掃除をするときに、自分で市販のスプレーを用いて掃除を行なうという人もいるでしょう。しかし、このエアコン掃除用のスプレーをつかうのはとても危険なことなのです。市販で売られているスプレーは洗剤が含まれていて、その力で汚れを落とすことができるのです。しかし、水ですすがない限り一部の洗剤や汚れは綺麗に落ちず内部に残ってしまうのです。残った汚れがエアコンの故障の原因になる場合も多いので、スプレーを使ってエアコン掃除を行わないようにしましょう。エアコン掃除を行なうときにはフィルターや内部のファン、冷却フィンや室外機の掃除も必要になります。フィルターだけであれば女性でも簡単に掃除を行なうことができますが、内部や室外機に関しては簡単に掃除ができません。また、エアコンの機種やメーカーによって専門業者じゃないと掃除が行なえないような特殊なものもあります。安全性や作業の速さを考えるのであればエアコン掃除は専門業者に任せるようにしましょう。任せるときには万が一のことを考えて保証がしっかりしている業者を選ぶといいでしょう。